2018/12/11 20:17

今月に発売を目標に練ってきた

男の子バージョンの性教育絵本ですが…



まだ納得が出来ず、最初から練り直しています


発売を楽しみにしている方

本当に、すみませんσ^_^;


なぜ、そのテーマで作るのか?

男の子のなんて、本当に必要か?


そんなところももう一度考え直しています。



ちょっとネガティブな話になりますが…


この日本では、1日に450人以上の女の人が

中絶をしています。

別の言い方をすれば、450人以上の赤ちゃんが

命を落としています。


また、別の言い方をすれば、

450人以上の男の人が、

女の人に中絶をさせています。


もちろん、中には自然妊娠中絶もあるので

全部が全部、人工中絶というわけではありません。


また、小学生の年齢での中絶も

報告されているとの事です。


もちろん、相手がいるという事ですよね。


中絶をした人をここで

批判するわけではないですが

知識があれば、中絶をせずに

済んだかも知れないのです。



私が今作っているのは、

幼児向けの性教育絵本ですが


それは、小さい頃から伝えた方が

性の話が伝わりやすいからです。



数年後の成人になった時

「避妊しなさい」

「女の子を大切にしなさい」

「自分の性を大事にしなさい」

と言って、話が通じるならそれでいいと思います。



でも、子育てをしている人なら、

薄々気づいていますよね。


【子供が、親の言うことをそのまま聞くわけじゃない】

と言うことを。


口うるさく言ったとしても

右から左に流される〜の状態にもなります。



お股の話ならなおさら

思春期になってからなんて、

話しにくいものですσ^_^;


なんて言ったらいいか、なんて

言葉も見つからないでしょうから。


でも、小さな頃から

その部分と向き合っていたなら…


大きくなっても、性の話

性の悩み、不安を話せることでしょう。



子供が自分の身を守るための

性教育でもありますが

「未来の息子の、かわいい彼女さんを守る」

小さな頃から始める性教育には

そんな所にも繋がると考えています(^^)



長くなりましたが!

えっと、やっぱり男の子の性教育は

小さい頃から必要だな!と思います。




絵本作り、頑張ります!