\\累計160冊以上販売❗️//生理を女の子に説明する絵本「おなかの ちって なぁに?」
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

\\累計160冊以上販売❗️//生理を女の子に説明する絵本「おなかの ちって なぁに?」

《生理を子供に説明する絵本》
※専門家が声を大にして言っている「子供への性教育は早ければ早いほうがいい」という事。だけど、いざ始めようと思っても、なかなかキッカケがつかめないものです。
そんな方にも、生理のことを自然に子供に伝えられるように✨という想いで作ったのがこの絵本です。
累計160冊以上販売!性教育を家で始めるママは増えています。
※2017年春号 まま・ここっと掲載
※2018年6月12日 上毛新聞掲載

【特徴】

◆カラフルなイラスト
◆専門用語は使わず、子どもにも分かりやすい内容
◆絵本を読む大人も読みやすい言葉
◆初めて性の話をするときにオススメの絵本です
◆お子さんが扱いやすいソフトカバー



【こんな方たちがお買い求めています】

◆生理のことを教えたい方(養護教諭の方など)
◆お子さんに、生理のことを前向きに受け取ってほしいママ
◆男の子と女の子の体の違い教えたい方
◆お子さんに生理の心構えを持ってほしいと思う小学生ママ
◆体や生理のことで、子どもが相談しやすい関係を築いておきたい方。
◆子供たちと関わるお仕事をしている方
◆性や体のことをお仕事で教えている方、などなど



【こんなご感想をいただいています!】

☆分かりやすい内容だった(2人の女の子ママ)
☆こんな絵本をずっと探していた(女の子と男の子のママ)
☆女の子になる日のことを、親の私から伝えたかったので、本当に感謝している(3人のお子さんのママ)
☆男の子のことも書いてあって、嬉しかった(男の子ママ)
☆この絵本を読んだからか、娘は初潮を冷静に迎えた(小学5年生ママ)



【詳細】

主な内容・
●生理のしくみ
●男の子・女の子、それぞれが体の中で作っているもの
●プライベートゾーン
●性の話をする時の注意点
著者・山田クリーム
サイズ・148mm×148mm
ページ数・全20ページ、フルカラー
発売日・2016年12月23日
対象年齢・4才〜小学生(ご参考までに)
登場人物・ママ、小学2年の女の子、5才の男の子


【決算方法・配送方法の選択】
●後払い以外の方は、配送方法→[定形外郵便]を選択してください。
●[後払い]を選ぶ方は、配送方法→[後払い専用郵便]を選択してください。

【補足】
写真と実際の色合いは、多少違うことがあります。ご了承ください。

¥ 1,980

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 定形外郵便

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 250円
  • 後払い専用郵便

    後払いを選択された方はこちらを指定してください。特定記録郵便にて送ります。

    全国一律 360円

※8,000円以上のご注文で送料が無料になります。

ショップの評価